BLOG

チタンSTAFFブログ

職場の外には、ヒントがいっぱい

2017.09.25 by 小松

先日、新宿駅の中で気になったものがあったので
つい写真を撮りました。

それが、こちらです。

なんてことのない、某転職サイトの広告です。

どこが気になったのか?

「使いやすさNo.1」

それは、このキャッチです。

仕事柄、求人のお話も相談されまして、
その際には
今の対策として【Indeed】の利用は外せません、
とお答えして施策を考えていきます。

多分、一時期からテレビCMも頻繁にしているので
一度は目にしているのではないでしょうか。

最近では「仕事探し」から「バイトさがし」をメインに
なってます。

大手コンサルティングも推していますし(苦笑)
競合としては負けていられないと言うところでしょう。

で、打ち出したのが【使いやすさNo.1】

サービスの差別化の切り口をこの言葉にしたのかな…
と思いましたが、実際のところ個人の感想としては
「???」
でした。

理由は1つで、
【使いやすさ】という主観的な表現に疑問を持ちました。

人によって違うじゃん、と思ったのです。

なぜ【使いやすさNo.1】なのか、その具体的な理由が
提示されていないのです。

強引にまとめますと(苦笑)、

広告で競合との差別化を図るために、
いろんな切り口でキャッチコピーをつけますが、
感覚的なものだと効果が弱くなります。

具体的な「数字」であったり「根拠」がないと
お客様には届かない、ということです。

あくまで、上記は個人的な考えになるのですが、
けっこう職場の外で考させられることが多いです。

行き詰まったら意識の目を外に向けてみることも
良いと思いますよ。
いろんなヒントがありますし。

追伸
ちなみに【使いやすさNo.1】の根拠については、
その後テレビCMでちょっとわかりましたので、
記しておきます。
サイトではしっかりありました(^_^;)
┏━┓…────────────────────────────────────
┃◇ 住宅会社・工務店・リフォーム会社専門のWEB 集客コンサル / 株式会社チタン
┗━━…────────────────────────────────────

■チタンfacebook『Web制作・集客|株式会社チタン』
https://www.facebook.com/titun.jp


カテゴリー: その他, マーケティング  
2020年8月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Our SERVICE

サービス紹介

工務店のWEB集客なら、制作から運用まで一括で承ります。

HP FreeDiagnosis

ホームページ無料診断