BLOG

チタンSTAFFブログ

Twitterの年齢設定変更は慎重に。アカウント凍結にお気をつけて

2019.10.16 by kawaguchi

皆さま、こんにちは。

 

皆さまにおかれましては、自社活動をPRするためにTwitterを活用されている方も多いのではないでしょうか?

今回のブログは、Twitter運用時の注意点の1つ、年齢設定についてです。

 

 

Twitterではプロフィールを設定し、自社についての情報を掲載できます。

企業名や所在地、サービス内容、ホームページURLなど、文字数制限こそありますが、幅広い情報が掲載可能です。

 

今回ご注目していただきたいのは、そのプロフィール欄にある「生年月日」(誕生日)の設定です。

 

皆さまはどのように登録されていますでしょうか?

企業アカウントであれば、創業された日を生年月日と考えて登録される方や、

自社キャラクターをお持ちの企業様は、自社キャラクターの生年月日で登録される方も多いのではないでしょうか。

 

その登録の前に、一度ご確認いただきたいのが「登録予定の生年月日から13年経過しているか」という点です。

 

Twitterのサービス利用規約 ( https://twitter.com/ja/tos ) には

 

本サービスを利用できるのは、Twitterと拘束力のある契約を締結することに同意し、適用のある法域の法律によりサービスを受けることが禁止されていない者に限ります。また、いかなる場合においても、本サービスを利用するためには少なくとも13歳(Periscopeの場合には16歳)以上でなければならないものとします。(利用規約より一部抜粋)

 

上記のような記載があり、登録された生年月日が13歳以上(13年以上経過)でない場合には、Twitterの利用を制限されてしまいます。

申請を行えば制限は解除される場合が多いようですが、制限の解除まで一時的にTwitterのサービス利用ができなくなるため、上記には十分お気をつけ下さい。

 

プロフィールの編集1つでサービスの利用ができなくなるかもしれないと思うと恐ろしいですね。

担当者様におかれましては、プロフィールの編集時「生年月日」だけは慎重にチェックされることをおすすめいたします。

┏━┓…────────────────────────────────────
┃◇ 住宅会社・工務店・リフォーム会社専門のWEB 集客コンサル / 株式会社チタン
┗━━…────────────────────────────────────

■チタンfacebook『Web制作・集客|株式会社チタン』
https://www.facebook.com/titun.jp


カテゴリー: SNS  タグ:, , ,
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
Our SERVICE

サービス紹介

工務店のWEB集客なら、制作から運用まで一括で承ります。

HP FreeDiagnosis

ホームページ無料診断