BLOG

チタンSTAFFブログ

SSL/TLS証明も古いものは危ない。SHA-1はサポート外へ

2016.11.16 by fukushima

ssl20161116

こんにちは。福嶋です。11月5日以降、Web業界ではモバイルインデックスファーストのことで騒がしい感じが続いていますが、今日はSSL/TLSの話題。

SSLを導入している法人も増えていますが、実はこのSSLは証明書によっては既にもう暗号として危ないというものがあるということをあなたはご存知ですか。

 

以前にはWEB BLOGにてYahoo!のSSL化について書きました。

ただ、今回の場合はSSL化しているサイトでも証明書が古いとダメですよってこと。今回、MicrosoftのEdge並びにInternet Explorer 11でサポート対象外になるのは「SHA-1」という証明書。この「SHA-1」はChromeでもFifefoxでも1月以降のアップデートでサポート終了になるとされています。

 

それはなぜか?

 

簡単に書けば暗号化技術として安全とは言えなくなったからってこと。今まで安全だと思われていたものが、今は安全ではない。セキュリティホールがあるということです。このSHA-1はあくまで今の基準で考えた場合はということです。

 

今後もきっとSSLについても高度化が進み、最終的には今の証明書もいずれ引退する日を迎えるんでしょうね。

┏━┓…────────────────────────────────────
┃◇ 住宅会社・工務店・リフォーム会社専門のWEB 集客コンサル / 株式会社チタン
┗━━…────────────────────────────────────

■チタンfacebook『Web制作・集客|株式会社チタン』
https://www.facebook.com/titun.jp


カテゴリー: マーケティング  タグ:, , , ,
2020年8月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
Our SERVICE

サービス紹介

工務店のWEB集客なら、制作から運用まで一括で承ります。

HP FreeDiagnosis

ホームページ無料診断