BLOG

工務店Web集客ブログ

ホームページの内容の見直しが必要になりました

2021年6月と7月にGoogleのコアアップデートが行われました。

その際、サイト内のコンテンツ(ホームページに掲載されている記事の内容)がより高く評価されるようになったようです。

自社のサイトに掲載しているコンテンツ(内容)をより優れたものとするための品質向上のためのチェック内容は次のようになります。

 

││コンテンツと品質に関する質問

ホームページの内容の見直しが必要になりました。

・コンテンツは、独自の情報、レポート、研究、分析を提供しているか。

・コンテンツは、特定のトピックに対して包括的または完全な説明を充分に提供しているか。

・コンテンツは、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか。

・コンテンツが他のソースから得られたものである場合、単なるコピーや書き換えでなく、付加価値とオリジナリティを充分に提供しているか。

・見出しやページタイトルは、内容を説明する有用なものになっているか。

・見出しやページタイトルは、コンテンツを誇張したり、読者に強いショックや不快感を与えたりするものでないか。

・自らブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか。

・コンテンツは、雑誌、百科事典、書籍に掲載または引用されるような価値があるか。

 

││専門性に関する質問

ホームページの内容の見直しが必要になりました

・コンテンツは、明確な情報源、関係する専門知識の証明、著者またはコンテンツを公開しているサイトの背景情報(著者ページへのリンクやサイトの概要ページなど)など、掲載されている情報が信頼性の高いものであることを示すための情報を提供しているか。

・コンテンツを制作しているサイトを調査した場合、そのトピックに関する権威者としてそのサイトが信頼されている、または広く認識されているという印象を受けるか。

・コンテンツは、トピックに関して明らかに充分な知識を持つ専門家や愛好家によって書かれているか。

・コンテンツに明らかな誤情報がないか。

・お金や人生に関連する問題について、このコンテンツを安心して信頼できるか。

 

││コンテンツの掲示や制作に関する質問

・コンテンツに誤字やスタイルに関する問題がないか。

・コンテンツは適切に制作されているか。急いで制作されたような印象を与えていないか。

・コンテンツが多数のクリエイターへの外部委託によって大量制作されていたり、複数のサイトの大規模なネットワークに拡散されており、個々のページまたはサイトのプレゼンスが低下していないか。

・コンテンツに、主要なコンテンツを妨害したり注意をそらしたりするほどの大量の広告が掲載されていないか。

・コンテンツは、モバイル デバイスでも適切に表示されるか。

 

││比較に関する質問

ホームページの内容の見直しが必要になりました

・検索結果の他のページと比較した場合、コンテンツは実質的な価値を提供しているか。

・コンテンツは、サイトの訪問者が本当に求めるものを提供しているように思えるか?あるいは、検索エンジンで上位に表示するためだけを狙って作成されたように思えるか。

 

誤字・脱字やコピーコンテンツは論外として、自分の思い込みだけで書いた内容は評価が低くなり、より客観的・専門的な内容が評価されるようになったようです。

時間をかけて作成したコンテンツをGoogleからより高く評価してもらうために、上記の内容をもとに見直しをする必要があります。

 

ホームページの見直しなら、「無料ホームページ診断」をご利用ください。

 


カテゴリー: Webマーケティング  
2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
Our SERVICE

サービス紹介

工務店のWEB集客なら、制作から運用まで一括で承ります。

HP FreeDiagnosis

ホームページ無料診断